仙台市議会議員(青葉区)「みんな幸せになろう」ひぐちのりこ
選挙に行くべし!投票したよステッカーあり〼

投票したら、身に付けて1日を過ごしてください。

投票したことをアピール出来ます。

期日前投票も、誰に投票したかも問いません。

身につけた姿を撮影して、SNSに投稿も出来ます。

#ivotedjp #ivoted

 

とアピールをしているivoted.jp

フラワーデモ仙台でお会いした方からご提供をいただいたおしゃれなシール。

https://www.ivoted.jp/p/top.html?m=1

のページをご覧ください。

そして、期日前投票であっても、投票日当日であっても「投票したよ!」のシールを貼って周りにアピールしてくださいね。

このおしゃれシールは私の事務所にあります。

是非ともお越しくださいね!

仙台市青葉区上杉6丁目2-29-2F

ちなみに、仙台市での期日前投票では→の来場カードがもらえます。

 

本日も朝から

比例区は社民党!のメガホン街宣からスタートしました。

「社民党は崖っぷちなんじゃないの?」

「その崖っぷちから救うのが、あなた、あなたなんです!」

 

がとってもスタッフに好評だったのですが、

みなさぁぁん、救って救って!

比例区は社民党にお願いします!

| 選挙・政策 | 23:54 | - | - |
石垣のりこさん「星空集会」☆彡

参院選投票日まであと4日!

野党共闘の参議院議員候補者の「石垣のりこさん」がんばれ!と勾当台公園市民広場で星空集会が行われました。多くの市民の皆さんが集まりました。

「のりこ!勝つぞ!のりこ!勝つぞ!」のコールで選挙カーから飛びだしてきた石垣のりこさん。

連合宮城の小出会長はじめ市民連合の多々良さん、弁護士の応援団の新里弁護士などからの力強い応援。

候補者の石垣のりこさんからは、第二次世界大戦の沖縄で25歳で戦死をした母方のおじい様、30代半ばで過労死をした友人への思いを述べ、このような無念な思いを次世代にさせないのが政治の力と決意を述べました。

絶対に国政の場に押し上げていかなければ!

| 選挙・政策 | 23:06 | - | - |
みなさんご一緒に「比例区は社民党!」

小雨の降る7月とは思えないくらいの気温の低い仙台の朝。

でもでも、わたしたち「比例区は社民党!」メガホン大作戦チームはあつくあつく、仙台市役所東側でアピールしました。(画像は私のみですが、多くの仲間が集まってアピールしましたよ!)

法定チラシもたくさんの方に受け取っていただけました。

読んだ後は、そのまま捨てずに、靴の中に詰めて、湿気取りに使って頂ければ幸いです!

その後は、紙ごみに分別をお願いします。

リサイクル後、チラシも第二の人生邁進するはずです。

なんともはやお役立ちの社民党のチラシです。

もちろん、比例区の投票は「社民党」でお願いします。

 

17日以降のおはよう街宣は

17日 水曜 一番町平和ビル前

18日 木曜 仙台市役所前

19日 金曜 一番町平和ビル前

時間帯は8時00分から8時30分です。

またまた、I女性会議の仲村みお街宣は

18日木曜日 13時00分 一番町平和ビル前

13時45分 仙台フォーラス前

青年のおばんです街宣は

残業がない日、18時30分頃から、 仙台駅付近でやる予定です。

是非とも応援をお願いします。

 

比例区は社民党!の2019年アピールがyou tubeにアップされています。

実に71%女性候補! ジェンダー平等へ突き進む社民党

吉田忠智候補→大椿ゆうこ候補→仲村みお候補 三人のリレートークです!

大椿さんの画面には友人で超活動家で駒ケ根市議会議員の池田幸代さんも登場しています。

 

トップとラストの「比例区は社民党」のコール。「ご唱和」したくなるような味があります。

 

さぁ、みなさんご一緒に!

「比例区は社民党」

| 選挙・政策 | 22:20 | - | - |
「選択的夫婦別姓法制化」早よ!参院選争点に

1980年代からずーっと選択的夫婦別姓の運動をし続けている。

国会議員になる前の福島みずほさんとも別姓の運動を通して知り合うことができた。このつながりから、私も社民党の議員として活動をすることにつながっている。

法制審議会で選択的夫婦別姓の民法改正について答申が出たのが1996年。

それから、何年たつのよ!今や世界の中で姓のある国で別姓を選べないはわが国だけとなってしまった。

別姓が認められないので、結婚できない、子どもを産めない、子どもが授かってもあきらめた。など数々のつらい話を山ほど受けてきた。

これまでは「別姓なんてとるに足らない、おんなこどもの論議」と言われており、本当に悔しい悔しい思いをしてきたが、今回の参院選挙では、投票の指標となる論点の一つにやっとやっとなってきている。

 

毎日新聞に結婚10年、「夫の姓」に今も違和感」 女性記者が考えた夫婦別姓の記事が掲載された。毎日新聞の斎藤有香さんの署名記事。仙台での取材の際、ちょっとの時間だけれどお会いすることができた。緻密な取材もありご自身の体験も含め、心の底からの言葉を感じられる珠玉の記事である。

さらに、2019参院選候補者「選択的夫婦別姓に賛成/反対」一覧もネット上にアップ。

あの「せいやろがいおじさん」も選択的夫婦別姓についてどないおもう〜と動画をアップしている。

選択肢を増やしましょうっていうだけの話やと述べている。

論議は尽くしている。社民党は社会党時代からずーっと選択的夫婦別姓は絶賛推進派。先頭で論議を巻き起こしている。

後ろ向きなのは記者会見でも明らかになったように、自民党のみ

参議院選挙の論点の中心としてしっかりと判断材料としてほしい。

| 選挙・政策 | 22:28 | - | - |
せんだいレインボーDay&石垣のりこさんがんばれ!市民連合街宣

午前中は、せんだいレインボーDay(仙台市と市民団体が協働で多様な性のあり方等の理解促進のために実施している「にじいろ協働事業」の取り組みの一つとして開催)に行ってきました。同性婚が法制化されていなかった2015年のオーストラリアのドキュメンタリー「ゲイビー・ベイビー」を観ました。泣けた泣けた。

午後からは、参議院議員選挙、宮城選挙区の石垣のりこさんがんばれ!と政治学者の「山口二郎さん」のわかりやすく、力強い応援。

超党派の女性議員有志の会でもアピールしましたよ。

| 選挙・政策 | 23:53 | - | - |
梅雨の間の・・・

連日の雨&肌寒さから、ちょっと一息、例年の7月並みの気温となりました。

仙台市学校職員労働組合定期大会のち、ごあいさつ回り。

夕焼けがきれいです。


 

| 選挙・政策 | 22:29 | - | - |
メガホン街宣⇁いじめ対策等調査特別委員会→吉川はじめ幹事長と街宣⇁社民党選挙カーでアピール

昼過ぎから、一番町平和ビル前および一番町フォーラス前で、社民党&仲村みお比例代表候補のメガホン街宣。

その後、議会で、36回目となる「いじめ対策等調査特別委員会」

夕方からは、吉川はじめ社民党全国連合幹事長とこれまた一番町平和ビル前で街宣。崖っぷちの社民党、でも護憲の火を消すわけにはいきません。

夜は「比例は社民党」をアピールしながら選挙カーでお願いにまわりました。

いじめ等調査特別委員会での様子が、東日本放送で放映されました。

以下は、ニュースより引用です。

泉区で去年、小学2年生の娘へのいじめを苦に母親が娘と無理心中したとみられる問題で、学校側が欠席日数を減らしていたことについて、12日の市議会で指摘が相次ぎました。市側は意図的ではないと否定しました。学校側は当初、亡くなった児童の去年の欠席日数を「30日」としていましたが、先月「28日」に訂正していました。欠席日数が30日となるといじめ防止対策推進法の重大事態として教育委員会が調査を始める基準です。12日は市議会の特別委員会が開かれ、議員から重大事態を回避するために欠席日数を減らしたのではないかといった指摘が相次ぎました。市側は欠席と認識していた去年7月5日と6日は児童が校長室に登校していたことが校長や担任のメモから明らかになったため訂正したと述べ、意図的ではないと否定しました。仙台市はいじめがあったどうかを調べるため、今年4月に第三者委員会を設置していて、この欠席日数の訂正についても検証することにしています。(引用終わり)

| 選挙・政策 | 23:58 | - | - |
フラワーデモ仙台 7.11

東日本大震災から100回目の祥月命日である7月11日、仙台では2回目となるフラワーデモが青葉区錦町公園で行われました。

学校での性暴力、アルコールを飲まされてのレイプ、虐待を受けた経験、家族にも言えなかった実例、母国でも性被害があると訴えた留学生からの言葉など、大変重いスピーチの連続。

けれども、これについて共有をする仲間がいる空間、あなたは決して悪くないのメッセージもあり、選挙に行って、自分たちの思いを実現しよう、より良い形の刑法の改訂をさせようなど希望を感じるフラワーデモでした。

錦町公園には、折り鶴を持った少女の「祈りの像」があります。

原爆被害者の追悼と 二度とあのような悲惨な出来事を 起こさせないように 被爆者団体が中心となって 仙台市に設置をさせた像です。

これ以上、被害者を出してはならない。祈りの像の隣に掲げられたフラワーデモのメッセージ。これについても希望を感じました。

| 選挙・政策 | 22:53 | - | - |
7.10仙台空襲の日街宣

1945年7月10日、午前0時3分。敗戦間近の仙台市中心部に、 123機のアメリカ軍のB21が無差別攻撃を行いました。 2時間に渡って行われた空襲では、焼夷弾1万1千発が降り注 ぎ、死者2755名、5万人以上の住民が被災し、市内は焦土と化し ました。

 敗戦まで1か月余り。すでに沖縄は米軍に占領され、日本の敗北 は誰が見ても明らかな状態でしたが『神(天皇)の国だから負けな い』とポツダム宣言を無視し、2度の原爆投下が行われ多くの市民 が犠牲となり、ようやく敗戦となりました。    この戦争では、日本は加害者でもありました。領土拡大のため、 中国をはじめとしアジア諸国に侵略し、人や物を支配しました。そ の犠牲者は2000万人と言われています。

 私たち日本国民は、国家の暴走を二度と繰り返させないために、 「国民主権」「戦争放棄」 「基本的人権の尊重」を 明記した平和憲法を制定 し現在に至っています。 皆さんも私たちと一緒に、 平和な社会を作りませんか?(チラシより抜粋)

12:00〜13:00一番町定禅寺通りで街宣をしました。

画像は、気合を入れて、平和について訴える、いのまた由美さんです。

| 選挙・政策 | 22:44 | - | - |
比例区は社民党!7月12日(金)吉川はじめ幹事長が仙台にやってくるぞ!

7月12日(金)社民党 吉川はじめ幹事長が仙台で街宣やら演説会やら大活躍します。

街頭演説
16時00分 太白区役所前
17時30分 一番町平和ビル前

政談演説会
18時30分 宮城自治労会館
弁士 吉川はじめ/石垣のりこ (宮城選挙区 野党統一候補)

石垣のりこさんも演説しますよ〜

どうぞ皆さんお誘いあわせの上、お越しくださいね〜

| 選挙・政策 | 23:34 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ひぐちのりこ Twitter
ひぐちのりこ Facebook
MOBILE
qrcode
このページの先頭へ