仙台市議会議員(青葉区)「みんな幸せになろう」ひぐちのりこ
公文書館説明会&国見地区老人クラブ連合会地域交流・演芸大会&還暦同窓会

秋が深まってまいりました。

| 選挙・政策 | 23:23 | - | - |
階段を歩こう!掲示について質問しました

仙台市役所本庁舎の階段に歩数アップを促す掲示が先週末から掲示されています。

仙台市は、市民の健康調査で全国平均よりも少ない歩数であることが明らかになっています。さらにメタボリックシンドロームについても課題が多く、歩数アップの啓発の一つとして、仙台市健康政策課が考えた標語の掲示がなされました。

2017年には宮城県庁本庁舎で、また今年の3月には、地下鉄勾当台公園駅と仙台駅に消費カロリーなどが書かれた掲示がなされており、県や交通局などとも情報を共有して、健康増進につなげています。

このことについて、本日の健康福祉常任委員会で質問をしました。

宮城県、仙台市ともメタボや肥満などの課題が山積しており、運動・栄養の啓発も肝心です。

環境局で啓発している「もったいないキッチン」でもバランスが良く、地産地消の観点を取り入れることや、公共交通に乗るため、例えばバス停まで歩くことで歩数アップにつなげるなど、局をこえた健康増進、健康寿命推進の取り組みの推進を求めました。

| 選挙・政策 | 23:54 | - | - |
明日の準備

健康福祉常任委員会での質問準備。

仙台市立病院でのダンパー検査の改ざんの報告も、あると聞く。

| 選挙・政策 | 21:45 | - | - |
「ダンパー」検査データ改ざんでいたたまれない思い

2014年にあすと長町地区に開院した仙台市立病院。

建設中の2012年9月27日、当時所属していた健康福祉常任委員会で、新市立病院の免振装置などの視察に行ったことを思い出している。

油圧機器メーカーのKYBと子外邪が免震・制御装置のデータ改ざんを行っていた問題で、仙台市立病院でこの装置を使用していることが本日明らかになった。

 

東日本大震災後、安全安心の病院建設のために、免震装置を直に見ることができるタイミングで設定された視察で、担当のエンジニア方が、免震装置のミニチュアを手に、免震装置〜積層ゴム一体型U型ダンパー(オレンジ)28台、天然ゴム系積層ゴムアオソレータ(緑)55台、錫プラグ入り積層ゴムアイソレータ(赤)37台、オイルダンパー(黄色)16台、直動転がり支承(白)33台を採用し、直径90僂曚匹量反盟置は1個当たり1700トンの重量に耐えると鼻高々に説明してくださった。

画像は、その時に説明をいただいたものである。

 

視察をした私たちも、流石技術の粋を集めているなぁと感激をしていたのに

そして、説明くださったエンジニアの方々も、まさかまさか、自信をもって説明をした「ダンパー」自体が改ざんデータによるものとは思ってもいなかっただろう。

自らの仕事に誇りをもって施工をし説明をした皆さんのその気持ちを思うと、本当にいたたまれなく感じている。

ダンパーのデータ改ざんについて、郡市長もしっかりと解明を求めるとしている。

まっとうな仕事をする人たちが報われる当たり前の社会を追求しなければと心底思う。

 

本日午前中は、地元貝ケ森で旧貝森小学校跡施設にできる福祉施設の地鎮祭に参加。さらには247円のお話しについては後日。

| 選挙・政策 | 20:43 | - | - |
たかだが247円の話なんだろうけれど

されど247円

という事例がありました。

 

「あんまり血圧上げないでくださいね…」

と言われました。

でも、ここのところはやっぱり問題を提起しないと…と思っております。

 

とりあえず、本日のところは寝ます。

| 選挙・政策 | 22:22 | - | - |
北海道地震災害支援カンパ

社民党仙台支部連合として、北海道胆振東部地震災害支援カンパ活動をしました。

お昼時、定禅寺通り一番町で皆様へ呼びかけ。

「7年前の東日本大震災で、日本全国から支援いただいたもんね〜」

とカンパくださる方。

「社民党、がんばって!」とエールをくださる方。

頂いた支援金は日本赤十字社を通じて被災地に届けます。

21日および28日も仙台市中心部で行動します。

みなさまよろしくね〜

| その他 | 22:28 | - | - |
第24回わいわい祭りでした。

食・緑・水を創る宮城県民会議などが主催の第24回わいわい祭で、ちんどんバンド「国分町三丁目社中」として参加。祭の盛り上げをしました。

「たすけあおう!地域を越えて食・緑・水」をテーマに、アフリカ・マリ共和国にお米を送る出発式をはじめ、チェーンソーを使っての彫刻や丸太切り競争、新米おにぎりや野菜の販売。木好作コーナーと銘打って、小枝などでの簡単工作や木の実を使ってのリースづくりコーナー、野点や環境にやさしい石けん販売、古着・古本バザー、水ヨーヨーやシャボン玉など遊べるコーナー、祭りのフィナーレのお楽しみ抽選会などが勾当台公園いこいの広場で繰り広げられました。

今年は西日本中心とした豪雨被害に対する支援カンパもブースで呼びかけ。

朝からいらっしゃいいらっしゃいとチラシをまいてのチンドンの呼びかけも行い、多くの家族連れの皆さんにお楽しみいただけました。

「あらぁ〜なつかしいね。チンドン屋さん」と大阪からいらっしゃったという方の前での演奏も行うと「昔を思い出しちゃった、おおきに」と涙ぐまれました。心温まる思いです。

| 選挙・政策 | 21:56 | - | - |
宮城交通労働組合高齢者・退職者の会定期総会出席

労働運動バリバリのお元気な皆様からたくさんの学びと刺激を受けました。

その道を長年プロとして進んでこられた方々の話しは深いなぁ〜と感服。

| 選挙・政策 | 23:22 | - | - |
自治労宮城県本部定期大会2日目

本日も、たくさんの論議がなされ、運動方針案などすべての議案が原案通り決定しました。

 

来年の仙台市議会議員選挙での組織内議員候補者として決意をも述べさせていただきました。

 

画像は、話を聞くひぐちと考え事をしているらしい(!?)伊藤利花自治労宮城県本部執行委員長が遠近法しているものです。

 

 

 

| 選挙・政策 | 21:54 | - | - |
自治労宮城県本部第73回定期大会


参加しております。

| 選挙・政策 | 23:59 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ひぐちのりこ Twitter
ひぐちのりこ Facebook
MOBILE
qrcode
このページの先頭へ