仙台市議会議員(青葉区)「みんな幸せになろう」ひぐちのりこ
<< 机の上を片付けることこそが・・・ | main | 郡和子さん個人演説会、燕沢コミュニティセンターにて >>
社民党自治体議員団東北ブロック会議総会&研修会

秋田市での会議。日帰りをしました。

東北各県の社民党自治体議員が集まりました。

研修会のお題は「地域包括ケアと在宅医療の現状と課題」について。

秋田市熊谷内科医院の熊谷肇氏の講演です。

国の制度改訂によって、地域でどのように高齢化を乗り切っていくか。先進的な事例から秋田市での取り組み、専門職の職域でのネットワーク、在宅医療の実際などについてお話くださいました。

また秋田市での「あきたハートフルネット(秋田県医療連携ネットワークシステム)」の説明もあり、医療機関間の電子カルテの共用などがネットで実施されていることなどの紹介がありました。

地域包括ケアシステムでの専門職の連携では、医師会、歯科医師会、薬剤師会であり、ときには理学療法士や言語療法士などが加わるとのことでした。

介護予防の観点からも、高齢者の低栄養の改善のためにも栄養士の介入は必要です。職域で全国的に推進を図っている管理栄養士との連携について質問をいたしました。熊谷先生からは「管理栄養士の専門的な力は必要で、栄養士会にオファーをしたけれども具体的な話にはまだなっていない」とのことでした。他の地域の議員さんからも、管理栄養士を地域包括ケアシステムの専門職として入れることは必要ですよね。と話しかけられましたので、前進させなければ…と痛感しています。

 

画像は東北新幹線開業35周年記念弁当です。東北新幹線沿線の「うまいもの」を楽しみながら、秋田新幹線の旅を楽しみました。

| 選挙・政策 | 23:32 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ひぐちのりこ Twitter
ひぐちのりこ Facebook
MOBILE
qrcode
このページの先頭へ